he's taking cold medicines

ロゲインの特徴

the colorful medicines

育毛剤として開発されているものはたくさんありますが、その中でもミノキシジルを主成分としているロゲインは、高い育毛効果を発揮してくれます。
このミノキシジルという成分は、元々高血圧患者の治療に用いる血圧降下剤だったのですが、使用していくなかで副作用として強い育毛効果が発見され、今ではこのように育毛剤として使用されることが増えているのです。
そのため、ロゲインのようにミノキシジルを含んだ育毛剤は人気が高く、多くのAGA患者が愛用していることでしょう。

これまでの育毛剤の多くは、内服薬として体内から育毛効果を発揮するものでした。
体内から有効成分を吸収するため、育毛効果がより強く発揮され、育毛剤としてのはたらきは充分です。
しかし、体全体にその効果を及ぼしてしまうということもあり、多毛症のような副作用に悩まされることも少なくありません。
その一方で、ロゲインは外用薬であり、薄毛が進行してしまっている患部に直接塗ることから、体全体にその効果が働くこともなく、多毛症による副作用を回避することができるのです。
また、ロゲインを実際に使用したユーザーの9割近くが「薄毛が止まった」「髪が増えた」と実感しており、AGA治療に用いられることが増えているのです。
ただし、ロゲインはもちろん、どんな優れた育毛剤であってもすぐにその効果を発揮するわけではありません。
4~6ヶ月使い続けて、やっと初めてその育毛効果を実感できるレベルです。
数日で諦めるのではなく、根気強く使用していきましょう。